So-net無料ブログ作成

ライカ M-P 240 [ライカ]

ライカジャパン 銀座店に行ってきました
1.jpg

今回はこんなものを連れて帰りました
3.jpg

ライカM-P 240 です
2014年発売のモデルです
4.jpg

現在も販売していますが、M10が支流となっていますので、間もなくなくなると思います
5.jpg

今回購入にあたっては、ライカさんが頑張って頂いたのですごく安く買えました
ラッキーでした
でもこのカメラ、オートフォーカスもありませんし、手ブレ補正もありません
今までのフィルムカメラのライカMシリーズにデジタルのユニットをはめ込んだだけのカメラです
使い勝手は、簡単ですがデジタルとなるとなかなか難しいです
一番大変なのはピント合わせです
確実にあっていないと、ピンボケになります
それと手ブレです
フィルムカメラであれば、スローシャッターでの撮影も出来ましたが、このカメラはISOを3200まで上げても、1/125位が限界値のようです
これ以下にすると、ブレてしまう感じです
なかなか難しいカメラです













nice!(94)  コメント(6) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 94

コメント 6

ぽちの輔

フィルムで普通に撮れる条件なのにデジタルだとブレるというのが良く分かりません。
お店で確認してもらってはどうでしょう?
カメラに不具合が出てるのかも?^^;
by ぽちの輔 (2019-09-08 06:39) 

tochi

ぽちの輔 さん

こんにちは
このカメラは、本家のライカジャパンで買いました
お店の方と色々話して教えてもらいました
現在のカメラは、3000万画素とか、4000万画素のカメラが支流です
ライカは2400万画素です
そしてどのカメラも手振れ補正が付いているのが支流だと思います
この手振れ補正がなくて、高画素数になるとカメラのシャッタースピードが低速になればなるほどぶれていないと思っていても大伸ばしにするとぶれていることがわかります
デジタル画像の宿命かとも思います
フィルムの場合は、画素数に換算するとここまではないと思います
あまり大伸ばししない人はいいかもしれませんが、気にする方は気にしてしまうと思います
よって高画素数と手振れ補正は必需品ですが、ライカはそれが付いていません
でも慣れて行けばうまく撮影できると思います
と言うようなことをライカジャパンの人と話してきました



by tochi (2019-09-08 07:14) 

JUNKO

矢張りお土産を手に帰ったのですね。どんな写真になるでしょう。
by JUNKO (2019-09-08 20:59) 

テンジン

手に入れちゃいましたね
tochiさんのガマ口が羨ましい
by テンジン (2019-09-09 19:45) 

tochi

JUNKO さん

こんにちは
ん~普通のデジタルカメラとは違いはないと思います

by tochi (2019-09-09 21:50) 

tochi

テンジン さん

こんにちは
買ってしまいました
それも超格安
我慢できませんでした
by tochi (2019-09-09 21:55) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。